投稿日: 2018/10/16

大久保クリニック

|一足お先に♪|

秋晴れの連休に日光霧降高原へ行ってきました.
標高1500mほどに高原が広がり,天空回廊と呼ばれる1445段の階段があります.
数年前某TV番組で,天空回廊の頂上から見える雲海の映像が流れており,それがとてもきれいで印象に残っていました.今回ようやく実現でき,行く前からワクワクしていました^^

高原に到着すると,山の上まで続くなが~い階段がお出迎え.
「簡単に登れそう!」と思ったのですが…
階段を登る途中,徐々に周りの景色が緑から黄色,黄色から赤へと変化していきました.
楽しい♪景色がキレイ♪と思えたのは1000階段まで.
ラスト445階段は,それまでの筋肉の疲れが一気に出てきたようで足が生まれたての小鹿のように震え,膝が笑うという状態を初めて実感しました.

なんとか登り切った階段の先には展望台が.
頂上からの眺めは,圧巻!の一言.
残念ながら雲海はコンディションの関係でみることができませんでしたが,宇都宮ではまだみることのできない紅葉を一足先に満喫し,大満足の休日になりました.

それから普段ウォーキングで平地を歩くのはどこまでもできるのに,階段ではすぐに痛みも出て,使う筋肉が全く違うことが分かりました.
これからは平地の散歩だけでなく,足をしっかりあげて歩く階段や山登りなども運動に取り入れて,いろんな筋肉を強化してみたいと思いました.
スポーツの秋,これから楽しみましょう★(うさぎ)
#笑顔 #新聞 #健康 #栃木県 #壬生町 #病院 #専門医療 #病気 #治療 #ペインクリニック #痛み #しびれ #線維筋痛症 #難病 #癌 #介護 #かかりつけ医 #いま話題の投稿 #紅葉 #霧降高原 #天空回廊 #スポーツの秋